FC2ブログ

満足屋

遊戯王OCGのブログ。ブログの改装、投稿者の改名を予定中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライトロード対策 asa.の場合

おはこんばちは、asa.です。

今回はユニの記事に影響されてライロ対策について。

主にサイドから投入するカードの考察を。


・《霊滅術師 カイクウ》

誘発効果の発動と永続効果が噛み合っており、
優秀なライロメタに働きそうだが、いくつか問題点が。
・《ライトロード・パラディン ジェイン》《ライトロード・ビースト ウォルフ》《ライトロード・ウォリアー ガロス》相手だと戦闘ダメージが通らず効果が発動できない。
・戦闘を介す効果のため、《オネスト》の妨害を受けやすい。
・たってるだけじゃ《裁きの龍》《ライトロード・エンジェル ケルビム》はとまらない。
メインから投入されやすい《月の書》ともいまいち効果が噛み合ってないのも問題。



・《閃光を吸い込むマジック・ミラー》

ライロモンスター全般に刺さる永続罠だが、《オネスト》はとまらない。
ついでに《ライトロード・パラディン ジェイン》の永続効果もとまらないし、
元々、攻撃力は高いモンスターが多いし、《裁きの龍》自体の召喚もとまるわけではない点に注意か。


・《マインドクラッシュ》

・相手モンスターが自身より攻撃力の高いモンスターに攻撃宣言したとき、《オネスト》を宣言。
・《光の援軍》効果処理後にサーチしたモンスターを宣言。
・モンスター攻撃したとき相手が「ダメージステップに入ってもよろしいですか?」と聞いてきたら、《オネスト》を宣言。(こちらはやや危険)
・《死者転生》《創世の預言者》効果処理後にサルベージしたモンスターを宣言。
と結構使える。
《魔のデッキ破壊ウイルス》《水霊術?「葵」》等のピーピングできるカードが入っているならメインからでも。
ただ何も分からないうちに《ライトロード・マジシャン ライラ》が来ると、破壊されるしかない。


・《転生の予言》《D.D.クロウ》《A・O・J サイクルリーダー》

それぞれ墓地メタカード。
《転生の予言》は墓地BFにも刺さり、2枚対象にとるためかなり優秀。
エンドフェイズに《ネクロ・ガードナー》を選択するのも手。

《D.D.クロウ》は《ライトロード・ビースト ウォルフ》《ライトロード・サモナー ルミナス》《ゾンビキャリア》の蘇生、《裁きの龍》サルベージ、効果の発動できないタイミングでの《ネクロ・ガードナー》《黒光りするG》の妨害といろいろできる。
こちらは墓地BFには《異次元からの埋葬》の存在でややささりにくいのが難点か。

《A・O・J サイクルリーダー》は光限定となった《D.D.クロウ》。
よって妨害できるのは《ライトロード・ビースト ウォルフ》《ライトロード・サモナー ルミナス》、《裁きの龍》のサルベージ。
だがこちらは2枚除外するので《裁きの龍》の召喚そのものを妨害しやすいことと、チューナーであるため、《D.D.クロウ》よりも腐りにくいのが利点か。


今思いついたのはこんな感じ。
《ライオウ》も《光の援軍》を発動させない、《裁きの龍》抑制としては十分おkだと思う。

まだ他に有効なカードがあったりしたらコメントまで。
スポンサーサイト
[ 2009/09/08 21:18 ] まじめ | TB(0) | CM(2)
サイクルリーダーはニュートロンから呼べる点がいいね。
おかげでクロウより引き当てやすいし、アドバンテージの面でもロスが少ない。
[ 2009/09/08 21:25 ] [ 編集 ]
そうだな。

あと、
ネクガGをとめればシンクロで押せるデッキなら王家の眠る谷-ネクロバレーもありかな。

ギガンテック・ファイターはオネストに強いし。

その場合は閃光を吸い込むマジック・ミラーと併用するのも手だな。
[ 2009/09/08 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
全記事から記事を探す
検索窓から記事を探す
タグリスト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。